2010年06月15日

豪ドルが持ち直してきた

早いもので、もう6月半ば。
一時は「やばいだろ、おい」と思うぐらい、72円台とかになっていた豪ドルが、だいぶ持ち直して来た感じがあります。

やっと、78円台だよ。
この調子で、がんがん復活してくれたまえ。

しかし、リーマンズショックとかで、かなり痛い目にあった私は、短期売買をやめて、長くゆるやかな投資をすることにしたのですが。

儲けとしては、やっぱり短期でガシガシやった方が、儲かるよなぁと思っております。ただ、心臓に悪いけど。手間もかかるし。

なんか、長期投資って、退屈。刺激が少ない・・・。
でも、しばらくは長期派でやっていく予定です。
posted by at home mama at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

蘇れ豪ドル!!

久しぶりに買いポジションで入ると、すぐに負ける私…。
80円台で買った分が、いきなり塩漬けの気配濃厚です。

もともとスワップ狙いなので、長期保有はかまわないのですが、
いきなり10円近く下がると、気分的には面白くないですよね。

でも、まあ、大丈夫でしょう。
たぶん。

以前ナンピンで痛い目にあっているので、これ以上は手を出しません。果報は寝て待て。

外国為替トレード勝利の方程式
posted by at home mama at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

がんばれ豪ドル

この間の暴落のタイミングで、豪ドルを買いました。
81.82と、82.40です。
上がったり下がったりが忙しい、この所の相場ですが、
長い目で見れば、やっぱり豪ドルは強いと信じています。

何しろスワップ高いもんね。
スワップ狙いの人がいる限り、やっぱり徐々に上がっていく気がします。がんばれ、豪ドル。
タグ:主婦 外為
posted by at home mama at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

久しぶりに買い予約

久しくFXはご無沙汰していましたが、だいぶスワップで損失分がカバーできて来たので、久しぶりに買い予約してみました。

無理をせずに、豪ドルのスワップ狙いで。

うまいタイミングで買えるといいんだけれど。
posted by at home mama at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

南アランド、9円台!?

にほんブログ村 為替ブログへ

うおおおっ!!
久しぶりにレートをチェックしたら、すごいことになっていた。

クロス円がやばいってことは承知していたけれど、
まさか南アランドが一日で2円も下がるとは・・・。
まさかの9円台ですよ。

ロスカットなさった方も、強制退場になった方も多いことでしょう。

うーん。私も南アランドのロング、持ってます。
現状、ほったらかし投資のゆるゆるロングだし、数も少ないので、万が一のことが起きても、まぁ仕方がないかなとは覚悟できているけれどね。

でも、持ち直してくれた方が嬉しいなぁ。
きっと年内は円が人気通貨だから無理だろうけれどね。

相場って怖いね。
クロス円とか、さっさと損切りしてつくづく正解。

タグ:南アランド
posted by at home mama at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

損切りしてラッキー!?すごい円高!!

にほんブログ村 為替ブログへ

あれから、いろいろ考えて、今朝バンバン損切りしました。
残っているのは大丈夫かなー、これくらいならという程度の
南アランドだけ。

あー、すごい損失だわ。
と思っていたけれど、意外に気持ち的にはすっきり!
だってどんどん含み損が増えて、リミッターメールが来るたびに
ドキドキして眠れない夜を過ごすぐらいなら、
ばっさーり切ってしまったほうが幸せだもの。

そんなわけでばっさーり切りました。
ここ数年の儲けが吹き飛びました。

でも、損切りして良かったです。
だって、今見たら、値動きすごいことになってるんですもの。

ドル100円台だし。
ユーロ136円台だし。
豪ドルは71円台だし。
NZドルは63円台だし。
ポンドなんて175円だよ。

まーじーでー。
一日に6円から11円の円高なんてありえないって。

損切りしておいてよかったです、はい。
損切りは潔く!!
すっきりしました。損切りってホント大事ですね。

しっかし、世界の経済はどうなってゆくんだろうか。
株もすごいことになっているしねぇ。

外為どっとこむのサイトなんて、アクセス集中で超重いし。
あー、FXしているみなさん、このピンチを乗り切りましょう。
華麗なる損切りで!


↓今となっては、この本に感謝していたりする私
外貨崩落
円キャリートレード崩壊
タグ:FX 損切り
posted by at home mama at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

ばっさり損切りして、今年の儲けが吹き飛んだ

にほんブログ村 為替ブログへ

あれからいろいろ考えて、自分の中で含み損が許せるライン、許せないラインを洗い出しました。

実際の証拠金にはまだ余裕もあったし(250%前後)、いざとなったら追証も可能だったけれど、含み損が膨大になっていくリスクよりも、リセットできるところはリセットして、勉強しなおして再スタートした方が建設的な気がしました。

昨年の8月の円高の時は、-2万円でポンドを損切りしました。
その時に、損切りできずに塩漬けてきたポジション、すなわち負の遺産が、-6万近くになっていたからです。
スワップと相殺しても、-4万円。つまり、損が1年で倍に膨れ上がったということです。

長期保有していたら、いつかはリカバリーするかもしれないけれど、もしかしたら損が年々倍々に増えていく可能性だってある。
しかも、スワップだって昨今はほどんどつかなかったり、下手するとマイナスに転じたりしているし。長期保有していれば、スワップや為替の反動でどうにかなる、と思っていた自分が甘かったです。

損切りがとても大切だということが、身にしみて分かりました。
今まで損切りしないロング派でどうにかやってこられたのは、たまたま円キャリートレードのサイクルに乗っかっていた、ラッキーだったということでしょう。

リスク管理の大切さを実感しました。
FXの世界は甘くないですね。

まずは手持ちのポジションを整理整頓したいと思います。
ハイレバレッジで、手を広げすぎたのも敗因かな。
小心者なんだから、ハイレバなんてもともと向いていなかったのにね(苦笑)

レバレッジは低く、損切りは早く。
で、どこでエントリーすると勝てるのかが、よくわからない(爆)
それがわかれば、苦労はしないのかな?

チャートやファンダメンタルズなど、もっともっと勉強しなくては。

はあ。資産は目減りしたなぁ。今年の儲けも吹き飛んだし。
でも。
ある程度の損切りをしたら、精神的にはスッキリしました!


↓スワップ派から脱却するきっかけになったのは、これ

タグ:FX 損切り 大切
posted by at home mama at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

とりあえず上院可決!!

にほんブログ村 為替ブログへ
おお、やった!朗報だ!
買い派スワッパーの皆さん、朗報ですよ。

修正金融法案を可決=預金保険強化など追加−米上院
10月2日10時45分配信 時事通信


 【ワシントン1日時事】米上院は1日夜(日本時間2日午前)、下院が否決した金融安定化法案の修正案を可決した。最大7000億ドル(約74兆円)の公的資金を投じて金融機関の不良資産を買い取ることに加え、預金保険の上限引き上げなどを追加した。法案は下院に送付され、3日にも採決に掛けられる。ただ、さきの否決を主導した下院共和党の動向は読めず、週内の成立は予断を許さない。
 採決の結果は賛成74、反対25だった。法案の根幹である買い取りの枠組み自体は基本的に変わってない。公的資金の段階的投入に加え、金融機関に新株取得権(ワラント)の提供を義務付けるなど国民負担軽減策を盛り込んだ。金融機関経営者の報酬も制限する。
 一方、修正では預金者の不安を沈静化するため、2009年末までの時限措置として、金融機関の破綻(はたん)時に保護される預金の上限を10万ドル(約1050万円)から25万ドルに引き上げた。引き上げは1980年以来28年ぶり。財源は政府が負担。連邦預金保険公社(FDIC)が財務省から無制限で資金を借りられるようにする。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081002-00000056-jij-int


これで、少しだけ安心。
次は下院だ。頼むよ、下院も可決してくれー。
でないと、世界恐慌が現実味を帯びてしまうから。

うおー。テンションは下がったままだし、すごく先行きが心配だけれど、とにかくこれで一歩前進!

世界を助けると思って、下院も可決してくれー。
タグ:FX
posted by at home mama at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXやめちゃおうかな・・・

にほんブログ村 為替ブログへ

サブプライムショックで、何となく私も打ちひしがれています。

金融安定化法案、上院採決へ=下院で説得工作強化
10月1日11時30分配信 時事通信

 【ワシントン30日時事】米上院の民主、共和両党指導部は30日、最大7000億ドルを投じて金融機関から不良資産を買い取る金融安定化法案について、10月1日夜に採決を行うことで合意した。同法案は29日に下院で否決されたが、比較的反対の少ない上院を先に通過させることで、現時点では2日昼の招集が予定されている下院での可決に弾みをつけたい考えだ。
 法案には、銀行の預金保険の上限をこれまでの10万ドルから25万ドルに引き上げる条項が新たに加わる。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000064-jij-int


まさか下院で否決になるとは思わなかったし、これで上院はOKだとしても、下院でまた否決されたりした日には・・・
と思い始めたら、昨晩はなかなか眠れず、どこで損切りをしようか考えていました。

まだ維持率は350%ほどあったのですが、もう追証するほど突っ込む気力もなく、むしろ資産を守るために、少しずつ余っている保証金は出金してしまおうかなと思っています。

今日は20万円ほど、出金依頼しました。
とりあえず270%をキープしようかな。

これ以上円高が進んだら、これまで買いポジションで保有してきた負の遺産たちも精算してしまおうかと思います。それが例え損切りであっても。これ以上の含み損は、精神衛生上良くないから。

世間のスワップ派さんたちは、どうしているのだろう。
誰かたまにはレス下さい(苦笑)

あー。こんなに悲観的な気分で相場を眺めるのは初めてです。
外貨崩壊なんて読まなければ良かった・・・。
松田 哲氏の本はどれも内容は大差ないが、いずれにせよ、元スワップ派としてはテンションが下がります。


↓テンション激落ちの原因はこの本。勉強になるけどね。

posted by at home mama at 11:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

スワップ0円!?

にほんブログ村 為替ブログへ

一時的に相場が安定して来ましたが、まだ気は抜けません。
市場がとても神経質になっているのを感じます。

さて、ユーロドルが下落する一方で、ドルフランが上昇しています。
ドルフランのロングがある私には朗報です。
でーすーがー・・・。
ここ二日間ばかり、スワップポイントが0円になっております。
今までわずかながらについていたスワップが、ついに0円に!!
まぁ、マイナススワップでないだけマシなのですが・・・。

まだまだアメリカの金融安定化法案がどうなるか、目が離せませんね。金融安定化法案が採用されなかったら、ドル売りが加速するだろうなぁ・・・。怖い怖い。

ん?売りで参加するべきなのか?


世界経済の風はどこへ吹くか

金持ち父さんの金持ちがますます金持ちになる理由


タグ:FX スワップ
posted by at home mama at 12:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

うおおおお!!また荒れ相場だ・・・

にほんブログ村 為替ブログへ
昨晩、やけにリミッターメールが届くなぁと思っていたら、今朝起きてみてびっくり!!

超、円高なんですけれど!!!
うおおおおー。維持率が急落している!

ワコビア買収とか、欧州の破綻とか、米下院本会議で金融安定化法案が否決されたこととか、なんやかんやあって投資家がリスク回避したっていうことです。

うおおおおー。せっかく少し落ち着いてきていたのに、また振り出しに戻ったよ。。。

萎える。
スワッパーたちの未来は、どうなるのだろう。
助けて〜。


外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ
FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード
posted by at home mama at 07:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

ユーロドル下落・・・

にほんブログ村 為替ブログへ

買ったユーロドルは、何とか高値で売り逃げることができました!!
その後、急落していたので、危ない橋を渡ったなぁ・・・という気分です。


その後も下落後にもう一度買い戻したのですが、この日は戻りが悪く、このままオーバーナイト→翌週への持ち越しになるのは怖かったので、少し反発した時に、損にならない範囲で売りました。この時の儲け、160円(笑)

しかしドルが下落するなら理解できるのだけれど、なぜユーロが下がるのか理解ができない・・・。誰か詳しい方がいたら、教えてください。

そして週末はいつもの通り、円安に触れて終了。
ここ三週間ほど、このパターンです。
来週はどんな相場になるのでしょうね。




posted by at home mama at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

ユーロドルで稼げ!?

にほんブログ村 為替ブログへ

昨日、注文を出しておいたユーロドルが、深夜に買えました。
一応、私の読みどおり!?
含み益が出ています。

今、結構ユーロドルに夢中です。
長期のトレンドで言えば、まだまだ成長すると思うのです。
スワップ派改め、ユーロドル派で行こうかしら?
ドルスイスの売りも面白そうです。

脱・初心者トレーダー。
目指せ、中級トレーダー。

FXをはじめて3年。初心に戻って勉強中です。



タグ:主婦 初心者 FX
posted by at home mama at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

そろそろユーロドルを仕込む!?

にほんブログ村 為替ブログへ
クロス円はゆるゆると軟調推移している印象ですね。
米ドルは膠着状態って感じでしょうか。

さて、そろそろユーロドルを仕込もうかと思っています。
高値掴みにならないポイントで、うまくロングできたらなと狙っています。

といっても、すぐに利益確定してしまう、小心者の私ですが・・・。

ユーロは、長い目で見たら、きっと勢いを盛り返すと予想しています。アメリカが傾いたら、円もしくはユーロに行くと思うのです。
まあヨーロッパ経済も微妙っちゃ微妙なんですが、今のユーロは売られすぎな印象があるので。個人的にですがね。

タグ:ユーロドル
posted by at home mama at 12:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

読めない相場・・・

にほんブログ村 為替ブログへ
思っていたよりも、ドル円が軟調な気がします。
うーん・・・。週末、盛り上がって期待でドルを買ってしまったけれど、やっぱりドルを売っておこうかな、なんていう流れでしょうか。

相場全体が疑心暗鬼になっている気がします。
株は堅調推移らしいですけれどねぇ・・・。

米ドルの短期金利が急上昇しています。
だからスワップも急上昇。

これって、結局アメリカが短期金利を上げないと、誰もお金を貸してくれないっていうことですよね?短期金利をアップして、どうにかお金を集めようとアメリカが躍起になっているということ・・・?

ということは、アメリカ経済への不信感は、まだ拭われず、それがためリスク回避で円が買われているっていうことなのか?

・・・・のか?

・・・・うーん、読めない相場です。
私は結構相場の勘が働くほうだと思うのですが、今日はちょっと読めないかな、と判断したため、入れておいた買い予約を取消ました。

私のような弱小個人投資家が、参加するような時期ではないのかも知れません。


サブプライム逆流する世界マネー
経済危機が投資チャンスに変わるとき
posted by at home mama at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

めざせ!脱、スワップ派!!

にほんブログ村 為替ブログへ
先週は、リーマン破綻で乱高下の展開でしたが、週末は結局、円高に戻りましたね。アメリカ政府の金融危機対策を好感した反応、ということでしょうか。じゃあ円を買う必要ないし、売っちゃえーという反応なのかなぁ。この反応を見ている限り、まだまだ円キャリートレードは終わらないんじゃないの?なんて思ってしまいますが、そこは素人の浅はかさでしょうか?

ま、何にせよ、スワッパーとしては嬉しい反応ですね。

なんでも、アメリカの金融危機対応では、大恐慌時の巨額対策(1930年代)以来の規模で、買い取りは2年間の時限措置だということです。米国経済の信用回復に、必死なんでしょうね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080921-00000062-mai-bus_all
金融危機対策を発表 不良資産75兆円買い取りへ


頑張れアメリカー!!
アメリカがこけると、日本もこけるから、頼むぞー!!

てな感じで、月曜からの相場はどうなるんでしょうね。
少しは落ち着きを取り戻して、円キャリートレード気味の展開が戻ってくると、私も安心して夜眠れるのですが。

まだしばらくは神経質な相場展開になるとは思いますが、少し安定してくれればと願っています。

でも、今度こそ、オーバーナイトのポジションを減らしていくぞ!!
でないと乱高下で身が持たない(苦笑)
心労でやつれる!禿げてしまいそうだ!

というわけで、短めの取引を心掛けて行こうと思います。
ユーロドルや、ドルスイスも使っていくつもりです。
そして、クロス円売りと、損切りも、身につけてゆこうと思います。

脱スワッパー宣言!!します。


必要な知識、使えるテクがぜ〜んぶこの1冊に!
私のFXバイブル

posted by at home mama at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

げっ!スワップがマイナスに転じる!?

にほんブログ村 為替ブログへ
外為どっとこむのサイトのお知らせ欄を読んで、朝からテンションが落ちました。


スワップポイントについて(外為どっとこむサイトより引用)

ここ数日、市場では米国を中心に発生している金融不安により、インターバンク市場における金利動向が乱高下し、当社でもこの動きに合わせる形でスワップポイントが乱高下することがございます。その背景には、このたびのリーマンブラザースの経営破たんを受けた米国金融不安によって、米ドルの資金需要が増大したため、米短期金利が急上昇したことがあげられます。

その結果、ユーロドル、ポンド・米ドルにつきまして、これまで買いポジションを保有していた場合にプラスとなっていたスワップポイントがマイナスに転じており、その他にも米ドル円のスワップポイントが大きく増加している一方で、ユーロ円のスワップポイントが大きく減少しております。


スワップポイントがマイナスに転じる・・・orz
ついに恐れていたことが現実になりつつあります。

幸い私の保有しているポジションは、現状影響がないようですが、スワッパーとしてはかなりブルーになる情報です。

こうスワップが乱高下すると(というか為替が乱高下してるんだけど)いつかスワップ稼ぎのポジションたちにも影響が出るのではないかと恐れています。

ううー。萎える。
ユーロ円買いの今日のスワップなんて、+30だし。
まぁプラスなだけマシなんですが。
頼むからマイナススワップだけは勘弁してくれ。

米国短期金利が急上昇している・・・。
ということは、スワッパー的には米ドル買いでスワップが稼げて良いんですけれどねぇ。こんな相場で買いから入るのも躊躇われるし。

こういう先行き不透明すぎる相場は、見ていて疲れます。
でも、為替レート監視してないと、もしもの事態に備えられないし・・・。
早く落ち着いて欲しいです。



タグ:FX スワップ
posted by at home mama at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

維持率急落の中、ユーロドルで!!

にほんブログ村 為替ブログへ
昨日も乱高下の一日でしたね。リミッターメールがバンバン届いて、冷や汗ものでした。あまりに維持率が急落しているので、追証しようかと準備まで進めてしまいました。結局、冷静に考えたらまだ追証する必要がなかったので、しませんでしたが。

で、明け方5時ごろに値動きをチェックしたら、

え・・・・?
米ドル106円台だし(笑)
ユーロ150円台だし(笑)

なんだこの戻し方。
売りポジ保有してなくて良かったわー。

なんでも、AIGの救済の噂で米国株が値を戻したのだそうですね。
このまま、ちょっと一息つかせて欲しいなぁ。

そんな中、昨日は米ドル・スイスフラン売り買いと、ユーロドル買いで少しずつ利益をあげました。

実は、ユーロドルって初めて手を出したんですよ。
ちょっと冒険かしらとも思ったのですが、やはりクロス円買いだけに頼っていたら、円高の影響をもろに受けるので、そろそろ勉強が必要だな、と。

初めての通貨売買は、勘もわからないし、ドキドキします。
でも何とか利益をあげて逃げ切ることができました。
ビギナーズラックなのでしょうか?

無理のない範囲で、クロス円買いポジションは少し減らして、他国通貨の取引を手札に加えたいと思います。



posted by at home mama at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

ドル・スイスフランで初利益!!

にほんブログ村 為替ブログへ

昨日、日本は祭日でしたが、リーマン破綻による大暴落で世間は大騒ぎでしたね。

私は昨日、初めてのことにふたつ挑戦しました。
ドル・スイスフランの買いポジデイトレードで、初の利益をあげました。ちょびっとだけどね。ようやくドル・スイスフランのやり方がわかってきたので、これから少しづつ手を出してみようと思います。

もうひとつは、初めてドル売りで利益を出しました。
過去にドル売りに挑戦して、失敗したので、今まで封印していたのですが、さすがに昨日はドル売り相場だったので、乗っかってみました。

売り相場って苦手です。スワップ損が怖いし。ショートってなんかドキドキするし。

でーもー。
このまま円安になるのを待ってても先が見えないので、少しずつ売りやクロス円以外の取引も身につけて行こうと思います。

勉強、勉強。
目指せ、脱・主婦トレーダー。


あなたは大丈夫!?サブプライム金融危機

サブプライム逆流する世界マネー


posted by at home mama at 13:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

円キャリートレードは終わりなのか?

にほんブログ村 為替ブログへ
昨夜もだいぶ値動きがありましたね。リミッターメールがバンバン届いたので、冷や冷やして眠れませんでしたよ。寝たけど(笑)

これだけクロス円が下落してくると、楽観論者の私としても、さすがに円キャリートレードの終焉を懸念せざるを得ません。
まあ、上がったり下りたりはあるとは思いますが、これまでほどバンバン円安になる時代は終わりを告げたのかなと思います。

こうなると、スワップ派としては痛いです。
そろそろ次の一手を考えなくては、FXで生き残れません。

ただいま勉強中です。
売りから入る勉強も始めました。
とりあえずはこれでしょ↓



身銭を切る前に、じっくりバーチャルFXで経験をつまないと、大損しちゃいますから。
私は石橋を叩いて渡る性格なので、毎回これで成功法則をつかんでから本番にトライすることにしています。

そうそう、売りポジだけでなく、クロス円以外の通貨にも手を出すことにしました。

まずは、ドル/スイスフランです。
まだまだ勉強中です。損する日もあるかも知れません。
でも、ここまで来たら、生き抜くほかありませんからね。
主婦の片手間FXとは、もう呼ばせないぞ!


危機管理できてますか?
サブプライム後の新資産運用

急な為替変動も逃さずチェック!
40種類通貨の為替レート監視


posted by at home mama at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。