2008年10月16日

南アランド、9円台!?

にほんブログ村 為替ブログへ

うおおおっ!!
久しぶりにレートをチェックしたら、すごいことになっていた。

クロス円がやばいってことは承知していたけれど、
まさか南アランドが一日で2円も下がるとは・・・。
まさかの9円台ですよ。

ロスカットなさった方も、強制退場になった方も多いことでしょう。

うーん。私も南アランドのロング、持ってます。
現状、ほったらかし投資のゆるゆるロングだし、数も少ないので、万が一のことが起きても、まぁ仕方がないかなとは覚悟できているけれどね。

でも、持ち直してくれた方が嬉しいなぁ。
きっと年内は円が人気通貨だから無理だろうけれどね。

相場って怖いね。
クロス円とか、さっさと損切りしてつくづく正解。

ラベル:南アランド
posted by at home mama at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

損切りしてラッキー!?すごい円高!!

にほんブログ村 為替ブログへ

あれから、いろいろ考えて、今朝バンバン損切りしました。
残っているのは大丈夫かなー、これくらいならという程度の
南アランドだけ。

あー、すごい損失だわ。
と思っていたけれど、意外に気持ち的にはすっきり!
だってどんどん含み損が増えて、リミッターメールが来るたびに
ドキドキして眠れない夜を過ごすぐらいなら、
ばっさーり切ってしまったほうが幸せだもの。

そんなわけでばっさーり切りました。
ここ数年の儲けが吹き飛びました。

でも、損切りして良かったです。
だって、今見たら、値動きすごいことになってるんですもの。

ドル100円台だし。
ユーロ136円台だし。
豪ドルは71円台だし。
NZドルは63円台だし。
ポンドなんて175円だよ。

まーじーでー。
一日に6円から11円の円高なんてありえないって。

損切りしておいてよかったです、はい。
損切りは潔く!!
すっきりしました。損切りってホント大事ですね。

しっかし、世界の経済はどうなってゆくんだろうか。
株もすごいことになっているしねぇ。

外為どっとこむのサイトなんて、アクセス集中で超重いし。
あー、FXしているみなさん、このピンチを乗り切りましょう。
華麗なる損切りで!


↓今となっては、この本に感謝していたりする私
外貨崩落
円キャリートレード崩壊
ラベル:FX 損切り
posted by at home mama at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

ばっさり損切りして、今年の儲けが吹き飛んだ

にほんブログ村 為替ブログへ

あれからいろいろ考えて、自分の中で含み損が許せるライン、許せないラインを洗い出しました。

実際の証拠金にはまだ余裕もあったし(250%前後)、いざとなったら追証も可能だったけれど、含み損が膨大になっていくリスクよりも、リセットできるところはリセットして、勉強しなおして再スタートした方が建設的な気がしました。

昨年の8月の円高の時は、-2万円でポンドを損切りしました。
その時に、損切りできずに塩漬けてきたポジション、すなわち負の遺産が、-6万近くになっていたからです。
スワップと相殺しても、-4万円。つまり、損が1年で倍に膨れ上がったということです。

長期保有していたら、いつかはリカバリーするかもしれないけれど、もしかしたら損が年々倍々に増えていく可能性だってある。
しかも、スワップだって昨今はほどんどつかなかったり、下手するとマイナスに転じたりしているし。長期保有していれば、スワップや為替の反動でどうにかなる、と思っていた自分が甘かったです。

損切りがとても大切だということが、身にしみて分かりました。
今まで損切りしないロング派でどうにかやってこられたのは、たまたま円キャリートレードのサイクルに乗っかっていた、ラッキーだったということでしょう。

リスク管理の大切さを実感しました。
FXの世界は甘くないですね。

まずは手持ちのポジションを整理整頓したいと思います。
ハイレバレッジで、手を広げすぎたのも敗因かな。
小心者なんだから、ハイレバなんてもともと向いていなかったのにね(苦笑)

レバレッジは低く、損切りは早く。
で、どこでエントリーすると勝てるのかが、よくわからない(爆)
それがわかれば、苦労はしないのかな?

チャートやファンダメンタルズなど、もっともっと勉強しなくては。

はあ。資産は目減りしたなぁ。今年の儲けも吹き飛んだし。
でも。
ある程度の損切りをしたら、精神的にはスッキリしました!


↓スワップ派から脱却するきっかけになったのは、これ

ラベル:FX 損切り 大切
posted by at home mama at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

とりあえず上院可決!!

にほんブログ村 為替ブログへ
おお、やった!朗報だ!
買い派スワッパーの皆さん、朗報ですよ。

修正金融法案を可決=預金保険強化など追加−米上院
10月2日10時45分配信 時事通信


 【ワシントン1日時事】米上院は1日夜(日本時間2日午前)、下院が否決した金融安定化法案の修正案を可決した。最大7000億ドル(約74兆円)の公的資金を投じて金融機関の不良資産を買い取ることに加え、預金保険の上限引き上げなどを追加した。法案は下院に送付され、3日にも採決に掛けられる。ただ、さきの否決を主導した下院共和党の動向は読めず、週内の成立は予断を許さない。
 採決の結果は賛成74、反対25だった。法案の根幹である買い取りの枠組み自体は基本的に変わってない。公的資金の段階的投入に加え、金融機関に新株取得権(ワラント)の提供を義務付けるなど国民負担軽減策を盛り込んだ。金融機関経営者の報酬も制限する。
 一方、修正では預金者の不安を沈静化するため、2009年末までの時限措置として、金融機関の破綻(はたん)時に保護される預金の上限を10万ドル(約1050万円)から25万ドルに引き上げた。引き上げは1980年以来28年ぶり。財源は政府が負担。連邦預金保険公社(FDIC)が財務省から無制限で資金を借りられるようにする。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081002-00000056-jij-int


これで、少しだけ安心。
次は下院だ。頼むよ、下院も可決してくれー。
でないと、世界恐慌が現実味を帯びてしまうから。

うおー。テンションは下がったままだし、すごく先行きが心配だけれど、とにかくこれで一歩前進!

世界を助けると思って、下院も可決してくれー。
ラベル:FX
posted by at home mama at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXやめちゃおうかな・・・

にほんブログ村 為替ブログへ

サブプライムショックで、何となく私も打ちひしがれています。

金融安定化法案、上院採決へ=下院で説得工作強化
10月1日11時30分配信 時事通信

 【ワシントン30日時事】米上院の民主、共和両党指導部は30日、最大7000億ドルを投じて金融機関から不良資産を買い取る金融安定化法案について、10月1日夜に採決を行うことで合意した。同法案は29日に下院で否決されたが、比較的反対の少ない上院を先に通過させることで、現時点では2日昼の招集が予定されている下院での可決に弾みをつけたい考えだ。
 法案には、銀行の預金保険の上限をこれまでの10万ドルから25万ドルに引き上げる条項が新たに加わる。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000064-jij-int


まさか下院で否決になるとは思わなかったし、これで上院はOKだとしても、下院でまた否決されたりした日には・・・
と思い始めたら、昨晩はなかなか眠れず、どこで損切りをしようか考えていました。

まだ維持率は350%ほどあったのですが、もう追証するほど突っ込む気力もなく、むしろ資産を守るために、少しずつ余っている保証金は出金してしまおうかなと思っています。

今日は20万円ほど、出金依頼しました。
とりあえず270%をキープしようかな。

これ以上円高が進んだら、これまで買いポジションで保有してきた負の遺産たちも精算してしまおうかと思います。それが例え損切りであっても。これ以上の含み損は、精神衛生上良くないから。

世間のスワップ派さんたちは、どうしているのだろう。
誰かたまにはレス下さい(苦笑)

あー。こんなに悲観的な気分で相場を眺めるのは初めてです。
外貨崩壊なんて読まなければ良かった・・・。
松田 哲氏の本はどれも内容は大差ないが、いずれにせよ、元スワップ派としてはテンションが下がります。


↓テンション激落ちの原因はこの本。勉強になるけどね。

posted by at home mama at 11:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

スワップ0円!?

にほんブログ村 為替ブログへ

一時的に相場が安定して来ましたが、まだ気は抜けません。
市場がとても神経質になっているのを感じます。

さて、ユーロドルが下落する一方で、ドルフランが上昇しています。
ドルフランのロングがある私には朗報です。
でーすーがー・・・。
ここ二日間ばかり、スワップポイントが0円になっております。
今までわずかながらについていたスワップが、ついに0円に!!
まぁ、マイナススワップでないだけマシなのですが・・・。

まだまだアメリカの金融安定化法案がどうなるか、目が離せませんね。金融安定化法案が採用されなかったら、ドル売りが加速するだろうなぁ・・・。怖い怖い。

ん?売りで参加するべきなのか?


世界経済の風はどこへ吹くか

金持ち父さんの金持ちがますます金持ちになる理由


ラベル:FX スワップ
posted by at home mama at 12:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記と収支メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。